2012.07.16

V・ペルシーに続きウォルコットも退団へ? リヴァプールが獲得狙うと英紙報じる

 リヴァプールがアーセナルのイングランド代表FWセオ・ウォルコットの獲得に動いているとイギリス紙『サン』が報じている。

 ウォルコットはアーセナルとの契約が残り1年となっており、現在週給6万5000ポンド(約800万円)受け取っているとされる給与を、他のクラブが10万ポンド(約1200万円)に引き上げ、獲得を狙っている。移籍先にチェルシーやパリSGの名前が挙がる中、リヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督が獲得を熱望していると伝えている。

 同紙はチームメイトのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが退団の意向を表明したことの影響もあって、アルセーヌ・ヴェンゲル監督はウォルコットの引き留めが困難な状況だと考えているようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る