FOLLOW US

古巣復帰の森本、プレシーズン初の実戦でゴール…カターニアは15得点で圧勝

 日本代表FW森本貴幸が所属するカターニアは14日、プレシーズン最初の親善試合でプリマ・カテゴリーア(8部相当)のスポルティング・バッリエーラと対戦。15-0で圧勝した。

 森本は7点リードの後半開始から途中出場。58分にゴール前でこぼれ球を押しこみ、チームの9点目を挙げ、73分に途中交代した。

 森本は、2011-2012シーズンはノヴァーラに在籍してリーグ戦18試合出場で4ゴール。しかし、チームは19位に終わりセリエBに降格して、森本も1シーズンで古巣のカターニアに復帰していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA