2012.07.14

ウェストハム指揮官、キャロルへの関心を認める「確かなステータスを築いた選手」

 ウェストハムを率いてプレミアリーグ昇格を果たしたサム・アラダイス監督が、リヴァプールのイングランド代表FWアンディ・キャロル獲得に興味を示しているようだ。『スカイスポーツ』が伝えた。
 
 アラダイス監督は、「興味がないと言えば嘘になる。彼はプレミアリーグで確固たるステータスを築いたプレーヤーだよ」とキャロルを高く評価。
 
 ただし、「獲得交渉を行うのか?」との質問には、「アンディ・キャロルがウェストハムに来たがるかどうかによるよ」と答え、本人の意思が条件であることを強調している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る