FOLLOW US

DF内田篤人が親善試合で先発出場…シャルケは4ゴールで快勝

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは13日、レギオナルリーガ(4部相当)のゾネンホフ・グローサスパッハと親善試合で対戦。4-2と快勝した。

 内田が右サイドバックで先発出場したシャルケは、33分にエドゥーのゴールで先制すると、36分にもPKでエドゥーが再び得点。2-0で前半を折り返した。

 後半開始からメンバーを全員入れ替えたシャルケは52分にホセ・マヌエル・フラド、58分にテーム・プッキがゴールを挙げ、リードを4点に広げた。しかし、70分にPKで失点すると、79分にも再びゴールを割られ、最終的には2点差まで詰め寄られることになった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA