2012.07.12

元スペイン代表MFグティが現役引退を決断…レアルで3度のCL制覇を経験

 レアル・マドリードなどで活躍した元スペイン代表MFグティが、現役引退を決断した。スペイン紙『アス』が報じている。

 35歳のグティは、昨年11月にトルコのベシクタシュを退団した後、無所属の状態が続いていた。6月にはウェストハムと契約間近となっていたが、合意には達しなかった。

 グティは、レアルの生え抜き選手として95年にデビューすると、2010年に退団するまで、下部組織時代を含め実に25年間レアルの一員としてプレー。500試合以上に出場し、5度のリーグ制覇と3度のチャンピオンズリーグ優勝という華々しい成績を誇った。スペイン代表でも、14試合に出場して、3ゴールを挙げていた。

 なお、今後は指導者を目指すと伝えられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る