2012.07.11

ポーランド代表の新指揮官にフォルマリク氏が就任

 ポーランドサッカー協会はユーロ2012後に退任していたフランチシェク・スムダ監督の後任として、ヴァルデマル・フォルマリク氏を監督に迎えることを発表した。『UEFA.com』が伝えている。
 
 フォルマリク氏は2009年からポーランド1部リーグのルフ・ホジューフを率いており、2011-12シーズンはシロンスク・ヴロツワフに優勝を譲るも、首位と勝ち点1差でシーズンを終えていた。
 
 就任に際しフォルマリク氏は、「大きなチャレンジであり、重い責任を感じる。ファンの期待がどれほど大きいかは理解している。もちろん代表チームを率いるのは大きな名誉だ。サッカー協会が今日監督を決定することは知っていたが、私は職を変えていなかった。彼らが議論と投票を行っている時、私は庭の草を刈っていたんだ。代表チームに関心がある選手なら、すべての選手にドアを開いているよ」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る