2012.07.10

バルサがJ・マルティネス獲得へ…アフェライとアドリアーノの売却も

 バルセロナがアスレティック・ビルバオのスペイン代表MFハビエル・マルティネスの獲得に動いている。同選手獲得の資金を捻出するため、オランダ代表MFイブラヒム・アフェライとブラジル代表DFアドリアーノを売却するのではないかとスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙はマリ代表MFセイドゥ・ケイタがバルセロナを退団し、その穴を埋めるため以前から興味を示しているハビエル・マルティネスの獲得に動くとしている。しかし、バルセロナは今夏にバレンシアからスペイン代表DFジョルディ・アルバを1400万ユーロ(約14億円)で獲得。4000万ユーロ(約40億円)といわれるハビエル・マルティネスの移籍金を用意できないため、アフェライとアドリアーノを売却し、補強資金に回すとしている。

 アフェライにはリールが800万ユーロ(約8億円)の値段を付けているとも言われており、アドリアーノにはユヴェントス行きの可能性が報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る