2012.07.09

契約延長のT・シウヴァ「ミランを去ると考えたことは一度もない」

 ミランに所属するブラジル代表DFチアゴ・シウヴァは、パリSGへの移籍が噂されながら、ミランと2017年まで契約延長を結んだ。移籍騒動についてチアゴ・シウヴァ自身が、経緯を説明した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 チアゴ・シウヴァは、「サッカーでは、他クラブからオファーが来ることは普通のことだよ」と、誘いがあったことは認めた。しかし、「ミランから去ることを考えたことは一度もなかった」と断言。「(ズラタン)イブラヒモヴィッチや(アントニオ)カッサーノ、ロビーニョやパト、それに(マリオ)ジェベスと非常に仲がいいんだ。彼らはミランに残るようにってアドバイスをくれたんだ」と残留にはチームメートの働きかけがあったことも明かしている。

 新シーズンに向けては、「僕はミランの強さを信じている。少しの変化があったけれど、僕たちはもっとお互いに近い存在になれると思う。ロンドンでのオリンピックを楽しみしていているし、そのあとすぐにミランに合流することも楽しみにしているよ」と、意気込みを語っている。

 チアゴ・シウヴァは、2011-2012シーズンのリーグ戦では、27試合に出場して2ゴールを挙げていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る