2012.07.09

イタリア代表FWパッツィーニがインテル退団か「残留は難しいと思う」

 インテルに所属するイタリア代表FWジャンパオロ・パッツィーニが、クラブを退団する可能性を明かした。インテルの公式HPが伝えている。

 パッツィーニは、8日に行われた新体制発表イベントに出席したが、「みんなが盛り上がっているのは嬉しいけど、僕はインテルに残留できるのか、何とも言えない」と告白。続けて、「おそらく残れないと思う。僕は常に正直でありたいんだ。クラブが決断することだから仕方ないが、考えを変えさせるために努力するつもりではいるよ。しかし、残留は難しいと思う」と、自身の現状をファンに語った。

 パッツィーニは2010-2011シーズンの途中にサンプドリアからインテルに加入。2011-2012シーズンは、リーグ戦33試合に出場したが5得点に終わっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る