2012.07.08

ランパード、ベッカムの五輪落選に失望「候補に入っていたのに」

 チェルシーのイングランド代表MFフランク・ランパードが、LAギャラクシーのMFデイヴィッド・ベッカムがロンドン五輪のイギリス代表メンバーから外れたことへの感想を語っている。イギリス紙『サン』が伝えた。
 
 ランパードは、「彼はロンドンの試合に出場したいという強い熱意を示していた。オリンピックでプレーすると思っていたよ。僕はベックスがどんな男か知っている。祖国に対してとても情熱的なんだ。イギリス代表チームのためなら、ひたむきに進む男だ」と、ベッカムの存在の大きさを主張。
 
 続けて、「彼の強い個性と存在感はチームとって大きなプラスになったはずだ。彼が外されて、とても驚いたよ。候補者リストには入っていたんだからね」と語り、ベッカムへの対応に疑問を投げかけている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る