2012.07.08

ユーロ得点王トーレスも保証なし…チェルシー監督「全員がポジションを争う」

 チェルシーのロベルト・ディ・マッテオ監督が、クラブに所属するスペイン代表FWフェルナンド・トーレスに関して、新シーズンに向けてレギュラーポジションの保証はないと語った。イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

「(チャンピオンズリーグ)決勝の翌朝にトーレスとは話したよ。シーズンに失望していたが、良い雰囲気で戻ってくると期待するよ。ユーロ優勝と(得点王となる)ゴールデンブーツ獲得、そしてチェルシーで勝ち取ったトロフィーで、多くの自信を付けただろう。チェルシーにとって、素晴らしい選手となって欲しいね」

「現在は3人のFWがいるんだ。誰をプレーさせるとは言えないね。全員がポジション争いをするし、それは健全なことだよ」

 ディ・マッテオ監督は、2011-2012シーズン途中にアンドレ・ビラス・ボアス監督が解任されたことで、チェルシーの暫定指揮官に就任。チャンピオンズリーグでは、クラブ史上初のタイトル獲得に導き、正式監督に昇格していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る