2012.07.08

元イタリア代表のゾラ氏がイングランド2部ワトフォードの指揮官に就任

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)に所属するワトフォードが、ジャンフランコ・ゾラ氏を監督に迎えたことを発表した。契約期間は2年となっている。
 
 現役時代にチェルシーでも活躍したゾラ氏はイングランドでも人気が高く、引退後の2008年から2010年まではウェストハムで監督を経験。ウディネーゼのオーナーを務めるポッツォ・ファミリーが6月にワトフォードを買収したことにより、ゾラ氏のイングランド復帰が実現した。
 
 クラブの公式HPはテクニカル・ディレクターであるジャンルカ・ナニ氏のコメントを掲載。ナニ氏は、「ジャンフランコ・ゾラがどれほどフットボールを好きかは、誰もが知っている。ワトフォードのファンは、エキサイティングで攻撃的なスタイルの彼のチームに期待を寄せるだろう。ジャンフランコは完全に、このプロジェクトの代表者だよ」と、指揮官への期待を語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る