2012.07.07

香川を気遣うファーガソン「シンジにはツアーを通してチームに馴染んでほしい」

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、新加入の日本代表MF香川真司にとって、プレシーズンツアーがチームに馴染む良い時間になると公式HP上で語った。
 
 香川は、ユナイテッドのDHLツアー2012に参加することが決定している。7月18日より、南アフリカ、中国、ノルウェー、スウェーデン、ドイツで親善試合を行う予定だ。
 
 ファーガソンは、このツアーを通して、香川にチームメートのことをよく知ってもらいたいと考えているようだ。稀代の名将は、「シンジはまだ英語が話せない。帰国するまでには、スコットランド訛りの英語が話せるようになっているといいね」と冗談を交えながら、ツアーを経験するなかで香川にはチームにうまく溶け込んでほしいと語った。
 
「初めてチームのツアーに参加するシンジにとって、今回の機会は重要なものになるはずだ。ポール・スコールズ、マイケル・キャリック、リオ・ファーディナンドといった経験豊かな選手たちと交流する良い機会となる。彼にとって、まずはチームに馴染むことが大事だからね」
 
「お互いのことを少しでも理解し合うことが肝心だ。約2週間共に生活を送るわけだから、選手たちにとって大切な時間になる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る