2012.07.06

香川所属のマンUが3年ぶりにアジア上陸…ドログバ、アネルカと対戦

 香川真司が所属するマンチェスター・Uが25日、「シボレー・チャイナ・カップ」で上海申花と対戦。上海で行われるこの試合は、香川のマンチェスター・Uでの“アジアデビュー”となる可能性が高く、香川ファンはもちろん、サッカーファンなら誰もが見逃せない一戦となりそうだ。
 
 上海申花には今年1月に入団した元フランス代表FWのニコラ・アネルカに加え、今夏、チェルシーからコートジボワール代表FWのディディエ・ドログバと、ラシン・クラブからコロンビア代表MFのジョヴァンニ・モレノが加入。ヨーロッパのクラブにも劣らない、充実したメンバーをそろえており、世界屈指の強豪であるマンチェスター・Uとの対戦でも好ゲームが期待されている。
 
「シボレー・チャイナ・カップ」は6万人以上を収容する中国最大級のスタジアム、上海体育場で開催。マンチェスター・Uの3年ぶりのアジアツアーということもあり、アジア各国のファンから高い関心を寄せられており、チケットの売れ行きも上々のようだ。
 
 この試合はクラブの公式チャンネル、『MUTV』オンラインで放送予定。その他、日本でも様々な観戦ツアーが企画されており、クラブの公式サイト『MANUTD.jp』でもブライアン・ロブソンやアンディ・コール、クイントン・フォーチュンに会えるだけでなく、“特等席”カテゴリー1で試合が見られる観戦ツアー(一部内容変更の可能性あり)のニュースが発表されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る