2012.07.03

レアルでの活躍を誓うカジェホン…スペイン代表入りにも意欲

 レアル・マドリードのFWホセ・カジェホンは、移籍の噂を否定した。スペイン紙『アス』で、今後のレアルでの飛躍とスペイン代表入りへの野心を語っている。

 2011-12シーズン、カジェホンはリーグ戦13ゴールを記録しレアル・マドリードのリーグ優勝に貢献。しかし、厚い選手層のため出場機会が限られていたことから、同選手には移籍の噂が浮上していた。しかし、カジェホンは次のように述べ、レアルでの活躍を誓っている。

「僕にはたくさんの野望がある。レアルに貢献する姿を見せ続けていきたいし、楽しい時間を過ごしたい。そして、レアルがなるべく多くの勝利を収められるよう、尽力したいと考えている」

 また、カジェホンはユーロ2012で優勝を果たしたスペイン代表に選出されるためにも、クラブで結果を残す必要があると語った。

「代表入りはどのサッカー選手にとっても夢だ。もちろん、僕もそうなりたい。でも、代表入りはハードワークして初めて手に入れられるものだ。今、僕はレアルのために貢献することしか考えていない。もしレアルで上手くやれたなら、後は代表監督次第ということになるだろう」
 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る