2012.07.03

ガンソがサントスの延長オファーを拒否…去就については「神のみぞ知る」

 複数の欧州ビッグクラブが熱視戦を送るサントスのブラジル代表MFガンソが、クラブからの契約延長オファーを拒否した。稀代のプレーメーカーを巡る獲得レースに影響があるかもしれない。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 22歳のガンソは、現在サントスと2015年まで契約を結んでいる。しかし、サントスはガンソの引き抜きを警戒し、より長期間の契約を求めて延長オファーを提示していた。
 
 しかし、マンチェスター・Uやチェルシー、バルセロナやレアル・マドリード、さらにはミランやインテルといった欧州ビッグクラブからの関心が噂されるガンソは、サントスの延長オファーを拒否。その理由と去就について、ガンソ本人が次のようなコメントを残した。
 
「そのオファーは満足できるものじゃなかった。僕は彼らがもっと良いオファーを提示してくれるものだと思っていた。しかし、この事とサッカーは別だ。サッカーをプレーする時には冷静でなくてはならないし、自然に物事を進めていく必要がある」
 
「何が起こるかは分からない。神のみぞ知るよ。僕は落ち着いてサッカーをしていたいね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る