2012.07.03

ゾラ氏がイングランド復帰へ…2部ワトフォードの監督就任が間近に

 かつてチェルシーでプレーし、ウェストハムで指揮を執ったジャンフランコ・ゾラ氏が、イングランド・チャンピオンシップ(2部)に所属するワトフォードの監督に就任することになりそうだ。ウディネーゼのオーナーを務めるジャンパオロ・ポッツォ氏が明かした。
 
 ポッツォ・ファミリーは、先月29日にワトフォードを買収した。ポッツォ氏がワトフォードと話し合いを始めた段階でゾラ氏のイングランド復帰説は浮上しており、今回の買収によりゾラ氏のワトフォード行きが濃厚となった。ポッツォ氏はイタリア『スカイスポーツ』で、次のように語っている。
 
「ゾラ氏が監督になると思う。私たちは口頭で合意している。 私の息子は明日ロンドンにいるだろう。全く問題はないはずだ」
 
「私たちは、ワトフォードという歴史あるクラブを復活させたい。早くプレミアリーグに復帰させるつもりだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る