2012.07.01

2020年のユーロはヨーロッパ全域で開催? プラティニ会長がプラン明かす

 UEFA(欧州サッカー連盟)のミッシェル・プラティニ会長が30日に記者会見を行い、今後のユーロへの展望を語った。『ESPN』が詳報を伝えている。

 プラティニ会長は2020年開催予定のユーロについて、「国境を越えた12か13の都市で開催することを検討している」と話し、現在は単独もしくは隣国の共催で行っているユーロの開催をヨーロッパ全土に広げるプランがあることを明かした。

 さらに会長は、「2020年の開催国に関しては様々な議論を重ねて決定する。(ヨーロッパ全域開催は)素晴らしいアイデアだね。ロンドンからパリやベルリンに行くことは、カーディフ(ウェールズ)からグダニスク(ポーランド)に行くことより簡単だ。会場ごとに4つのゲームを行っていくんだ。これは大きなテーマになるね」と続け、議論を重ねて前向きに検討するとしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る