FOLLOW US

肝移植手術を受けたDFアビダルがバルサの年間最優秀選手賞を受賞

 バルセロナのフランス代表DFエリック・アビダルが、クラブのシーズン最優秀選手賞にあたるアルド・ロビラ賞を受賞することになった。クラブの公式HPが伝えている。

 受賞理由は、トップチームの象徴する努力や価値のシンボル的存在であるとされている。なお、過去の2回はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが受賞していた。

 アビダルは、昨シーズンのリーグ戦で22試合に出場。4月10日には肝移植手術を受けていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO