FOLLOW US

MF本田圭佑が親善試合で負傷交代…相手選手との接触で3針縫う

 日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワは28日、ロシア2部リーグのヒムキと親善試合を行った。

 先発出場した本田は、相手選手と競り合った際に負傷し、25分で途中交代した。現地メディアは、左あご下を数針縫う裂傷だったと伝えたが、7月22日のリーグ開幕戦には影響がないとみられている。

 なお、試合はCSKAモスクワがゾラン・トシッチの2ゴールなどで5-0と圧勝した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO