2012.06.30

44年ぶりの欧州制覇に挑むプランデッリ監督「スペインを恐れない」/ユーロ2012

 イタリアとスペインが激突するユーロ2012決勝が、7月1日に行われる。スペインとの決戦に臨む意気込みを、イタリア代表を率いるチェーザレ・プランデッリ監督が語っている。『UEFA.com』が伝えた。
 
 決勝の相手であるスペインに対して、「我々はスペインの弱点を見つけ、そこを狙わなければならない。簡単じゃないだろうね。スペインは前回のユーロとワールドカップで優勝し、今回もまた決勝に進んできた。それは、彼らが単に技術的に優れているだけじゃなく、素晴らしい規律と資質を備えていることを示している」と敬意を表したプランデッリ監督。
 
 グループリーグ初戦でスペインと1-1で引き分けたことについては、「初戦からは向上しているよ。フィジカルでも精神面でも、今が我々の本来の状態だ」とチーム状態に上積みがあることを強調した。
 
 さらに、「スペインとの初戦の前半は素晴らしかった。それを再現する必要がある。正しい手を打てば我々にチャンスはある。強いスピリットを示すことも大切だが、勝つためのアイディアも必要なんだ。相手を恐れることはない。我々は決勝に相応しいチームだ。最後の瞬間まで望みを持ち続けるし、勝つためにすべてを捧げるよ」と続け、1968年以来となる欧州制覇に意欲を見せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る