2012.06.29

パリSGに新たな選手獲得の噂、レアルのコエントランに興味

 レアル・マドリードのポルトガル代表DFファビオ・コエントランの獲得にパリSGが興味を示しているとスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙はパリSGのカルロ・アンチェロッティ監督が左サイドバックの強化を図っており、スカウト部門を担当するペドロ・パウレタ氏がコエントランを推薦したとしている。また同クラブのレオナルドSD(スポーツディレクター)がすでにユーロ期間中にコエントランと面会したと報じている。

 今夏に大幅な選手補強を行うと噂されるパリSGはすでにレアル・マドリードのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインやブラジル代表MFカカへの関心が報じられており、また一人そのリストに加わることになった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る