2012.06.28

最後のキッカーを務めたセスク「直感で5番目を志願した」/ユーロ2012

 ユーロ2012準決勝が27日に行われ、スペインがポルトガルをPK戦で下し、2大会連続の決勝進出を決めた。

 PK戦で勝利を決める5人目のキッカーを務めたスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、喜びのコメントを残した。『スカイスポーツ』が伝えている。

 セスクは、前回大会の準々決勝でイタリアと対戦しPK戦になったときも、5人目のキッカーを務め、スペインを勝利に導いていた。

 セスクは5人目のキッカーを務めたことについて、「直感で5番目がいいと思った。トニ・グランデ(スペイン代表コーチ)に、『あの時(前回大会イタリア戦)のように偉大な瞬間を再現できる』と言ったんだ。みんなは最初2番目がいいだろうって言ったんだけど、直感を信じたんだ」と自ら志願して臨んだことを明かしている。

 また、試合を振り返り、「僕自身はひどいプレーだったけど、チーム全体としてはよくやったと思う。家族をここに呼ばなかったことを後悔しているよ。結果にとても興奮している」と結果を残せたことに胸をなでおろしている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る