FOLLOW US

ピルロはバロンドール推薦の声に「メッシとロナウドがいるから不可能」/ユーロ2012

 イタリア代表MFのアンドレア・ピルロは、ユーロ2012準決勝ドイツ戦へ向けた記者会見に臨んだ。『UEFA.com』が伝えている。

 ピルロはドイツ戦に向けて「2006年のドイツ・ワールドカップ(準決勝でドイツと対戦し2-0でイタリアが勝利)と違って彼らのホームではないけど、状況は似ている。あの時とは別の準決勝になるけど、彼らはイタリアを恐れていると思うよ。あの時の結果を繰り返したくないはずだからね」と話し、精神的にイタリアが有利と主張した。

 またピルロは今大会でイタリア代表をけん引する鮮烈なパフォーマンスを披露。クラブチームではユヴェントスの無敗優勝に貢献していることから、今年度のFIFAバロンドール候補に推す声も挙がっている。

 しかし、ピルロは、「それは不可能だと思うよ。(リオネル)メッシと(クリスティアーノ)ロナウドがいるからね」と、受賞は現実的な話ではないとの見解を示している。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO