2012.06.25

ベスト4進出を喜ぶプランデッリ「勝利にふさわしいプレーを見せた」/ユーロ2012

 ユーロ2012準々決勝イングランド対イタリアが24日に行われ、0-0で突入したPK戦を4-2で制して、イタリアが準決勝進出を決めた。

 試合後、ジョルジョ・ナポリターノ大統領から祝福の電話をもらったと話したイタリアのプランデッリ監督は、自分たちが勝利に値するプレーを見せたとコメントしている。

「結果には驚いていないし、我々が主導権を握ることは予想していた。我々が90分以内に得点していたら、さらに素晴らしい試合になっていたと思う。PKはくじ引きのようなものだが、最終的には我々が勝利にふさわしいと思っていたよ」

「これからはドイツ戦に備えなければならない。向こうは我々よりも休養の時間が2日も多い。しかし、これまでと同様のアプローチをして、勝利への欲望をしっかりも持っていれば、勝利できると確信しているよ」

「準決勝はドイツとスペインが有利だと思われている。我々はすべての選手がコンディションを整え、フレッシュな状態で試合を迎えることが必要だ。ドイツは素晴らしいチームだが、全力で戦う覚悟を持っている。正直言うと、コンディションを回復させるため、今すぐにでも宿舎に帰って眠りたい気分だよ」


[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る