FOLLOW US

マンUと正式契約の香川が帰国「限られた時間だったが、忘れられない日に」

 日本代表MF香川真司が23日、マンチェスター・Uとの正式契約を終えて帰国した。

 約100人のファンが出迎える中、夕方に成田空港へと到着した香川は会見に臨み、「練習場に行ったり、スタジアムでサインをしてきた。限られた時間だったが、自分としては濃い一日になったし、忘れられない日になった」と、世界有数のビッククラブの一員となった喜びを明かした。

 また、背番号については「すべてはファーガソン監督がチームに戻ってきてから決まると聞いている。自分は入ったばかりの選手。大きな番号は要求しない。決まってからのお楽しみ」と語った。

 香川は、現地時間22日にメディカルチェックをパスし、4年契約を締結。日本人としてマンUに所属する初めての選手となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO