2012.06.23

パーカー、英代表に自信「チェルシーのような連帯感がある」/ユーロ2012

 イングランド代表MFスコット・パーカーは、2011-12シーズンにチャンピオンズリーグを優勝したチェルシーのような連帯感をチームに感じている。24日のイタリア戦に向け、同選手は強気のコメントを残した。『スカイスポーツ』が報じている。
 
「僕たちには本物の一体感と高いチームワークがあると思う。これは長い道のりを経てようやく手に入るんだ。2011-12シーズンのチェルシーやほか数チームにしか見られなかったものだよ」
 
「連帯感の高まりは、何故僕たちがここまで来られたのか、そしてさらに前進できることを証明する重要な要素だ。イタリアは組織力も個人の能力も高い。とても難しい試合になるだろうが、僕らは今の自分たちのサッカーができれば、彼らを動揺させることができる」
 
「準々決勝よりもさらに先に進みたい。イタリア戦に勝利し、次のステージに行くことをチームは強く欲している。もし敗れたら、本当に失望してしまうだろうね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る