2012.06.22

UAEのアル・ナスル、トーニの後釜に元イタリア代表FWを獲得か

 ノヴァーラに所属する元イタリア代表FWジュゼッペ・マスカーラは、UAE(アラブ首長国連邦)1部リーグのアル・ナスルへ移籍することが濃厚のようだ。UAEメディアが報じている。

 クラブの公式発表はまだされていないが、マスカーラは既にメディカルチェックを終えており、近日中には発表とみられている。

 32歳のマスカーラは、カターニアとノヴァーラで日本代表FW森本貴幸と同僚であったことで知られているストライカー。鋭いドリブル突破や高い得点能力のみならず、テクニックにも優れ、また守備力にも長けているという万能型FWだ。

 アル・ナスルは先日、元イタリア代表FWルーカ・トーニを放出したことでその後釜を探していた。最初にリストアップされたのは、パレルモに所属するFWファブリツィオ・ミッコリだったが、同選手はクラブへの残留を希望していたため、移籍は実現しなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る