2012.06.22

グアルディオラ氏のバイエルン行きはなしか…代理人「ペップはまだ動いていない」

 バルセロナの前監督であるジョゼップ・グアルディオラ氏の代理人は、来夏バイエルンがユップ・ハインケス監督の後任として同氏の招へいに乗り出すのではないかとの噂を否定した。
 
 バイエルンとハインケスとの契約は来夏で切れる。そのため、バイエルンは後任にグアルディオラ氏を狙うのはないかとの情報が流れた。しかし、グアルディオラ氏の代理人はドイツ紙『キッカー』の取材に応じ、「話すだけ時間の無駄」とバイエルン行きを完全否定。現段階ではどのクラブとも接触していないことを明かしている。
 
「2013年の春にどうしていたいかなんて、ペップ自身にも分からないことだ。5,6クラブがペップに関心を寄せているのは事実だが、ペップはまだ全く動いていない。もしかしたら来年の2月か3月頃に状況が変わるかもしれないね」
 
 グアルディオラは4年間指揮を執ったバルセロナで、3度のリーグ優勝や2度のチャンピオンズリーグ制覇など数多くのタイトルを掲げた。バルセロナの黄金時代を築き上げた男は、新天地にどこを選ぶのか。去就に注目が集まっている。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る