2012.06.21

V・ボアスのトッテナム監督就任は消滅か…ブラン、ラングニックらも候補に

 ハリー・レドナップ前監督を解任したトッテナムだが、その後任候補には数多くの名前が挙がっている。ここ数日間で関連を強くしていると噂されていたのは前チェルシー監督のアンドレ・ビラス・ボアス氏だ。しかし、イギリス紙『ガーディアン』はビラス・ボアス側から交渉を打ち切ろうとしていると報じている。

 同紙によると、ビラス・ボアス側はトッテナムのダニエル・レヴィ会長が他の監督候補にアプローチしていることを快く思っていないようだ。

 トッテナムの監督候補には、ビラス・ボアス氏の他にフランス代表のローラン・ブラン監督、エヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督、ウィガンのロベルト・マルティネス監督、前シャルケ監督のラルフ・ラングニック氏などの名前が挙がっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る