2012.06.21

バルサ会長がC・ロナウドにチクリ「メッシがバロンドール、彼は12番目の選手」

 バルセロナのサンドロ・ロセイ会長が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて言及している。スペイン紙『アス』が伝えている。

 ロナウドは現在、ポルトガル代表の一員としてユーロを戦っているが、相手サポーターからバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを引き合いに出され、ロナウドがボールを持つたび“メッシコール”を浴びている。これに応戦したC・ロナウドは、「去年の同じ時期にメッシはすでにコパ・アメリカで敗退していた」と発言していた。

 すると、今度はこれにロセイ会長が反応。「クリスティアーノは世界で2番目の選手ではない。12番目だ。バルセロナの選手が11位までいるからね」と発言している。

 また、バロンドール争いに関しても、「スペイン国外ではメッシがバロンドールを受賞すべきと誰もが言っている」とメッシの受賞がふさわしいとしている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る