2012.06.20

バイエルンが2013年からグアルディオラ氏を招へいか、ドイツ紙が報道

 バイエルンが2013-14シーズンから前バルセロナ監督のジョゼップ・グアルディオラ氏を監督に招へいするのではないかと、ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 グアルディオラ氏は今シーズンでバルセロナの監督を退任。監督業に復帰するとは明言しているものの1年間は休養をするとみられている。そこでバイエルンは2013年までの契約となっているユップ・ハインケス監督の任期満了と共にグアルディオラ氏を迎え入れるとしている。

 同紙はすでにバイエルンのウリ・ヘーネス会長が5月25日に行われたコパ・デル・レイ決勝のバルセロナ対アスレティック・ビルバオ戦の際にグアルディオラ氏の弟であるペレ・グアルディオラ氏を通じて意向を伝えたとしている。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る