2012.06.20

ロシツキーがアキレス腱のけがでポルトガル戦欠場の可能性/ユーロ2012

 ユーロ2012のグループAを首位で突破したチェコは21日にポルトガルと決勝トーナメント準々決勝を戦う。しかし大事な一戦に司令塔トマーシュ・ロシツキーを欠いて臨むことになるかもしれない。ロシツキーはグループリーグ最終節ポーランド戦をアキレス腱のけがで欠場していたが、その状態についてチームマネージャーのウラジミール・スミチェル氏がチェコメディア『CTK』のインタビューに応えている。

 スミチェル氏は、「ロシツキーが先発するか?私はそうは思わない。彼は8日間トレーニングをしていない。その間はバイクトレーニングをしただけだ。タフな試合を戦うためには100パーセントの準備をするために最低でも3回、フルセッションのトレーニングをしなければならない」と話し、ポルトガル戦での起用に慎重な姿勢を見せた。

 ロシツキーは現在プラハに戻り治療している模様で、20日の練習終了後にプレーできるか判断すると代表の広報官があわせて伝えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る