2012.06.20

ローマでの幸せを語るステケレンブルフ「クラブを離れる理由がない」

 ローマのオランダ代表GKマールテン・ステケレンブルフは、ローマで幸せだと語り残留を強調した。ズデネク・デーマン新監督の下でプレーすることを楽しみにしているとも語っている。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。
 
「クラブを去ることは全く考えていない。理由がないからね。ローマで幸せだ。契約ももちろんあるけど、チームが良いんだ」
 
「ゼーマン?彼はアタッキングフットボールを好むと聞いている。それはルイス・エンリケ前監督と共通しているから、順応しやすいと思うよ。彼がかつてローマで良い仕事をしたことも知っているし、心配は全然していない。再スタートを切るために、ローマはとても素晴らしいチームになるだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る