2012.06.20

U-23日本代表FW大津獲得へスコットランドの古豪アバディーンが関心か

 ボルシアMGのU-23日本代表MF大津祐樹に対し、スコットランド・プレミアリーグに所属するアバディーンがレンタル移籍での獲得を検討していると、スコットランド紙『イブニング・エクスプレス』が報じている。

 同紙はアバディーンのクレイグ・ブラウン監督がボルシアMGの若手選手に興味を示しているとして、大津の名前を挙げている。また、2011-12シーズンからボルシアMGに加わっている大津は、ルシアン・ファヴレ監督の下でリーグ戦3試合、ドイツカップ1試合の出場にとどまっており、獲得に支障はないのではと見ているようだ。

 1903年に創設されたアバディーンは、リーグ優勝4回、リーグカップ優勝5回を誇る古豪クラブ。2011-2012シーズンは12チーム中9位に終わっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る