2012.06.20

“死の組”3連勝で突破にレーヴ監督「勝ち点9は素晴らしい」/ユーロ2012

 ユーロ2012のグループB、ドイツ対デンマークが17日に行われ、ドイツが2-1で勝利し“死のグループ”と言われた同組を無傷の3連勝で首位通過した。試合後、ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督が記者会見に臨んでいる。『UEFA.com』が伝えた。

 レーヴ監督は、「この試合は予想よりとても難しいものだった。前半にリードはしたが2-0、3-0にするチャンスがいくつもあったが逃してしまった。その後、同点にされ、厳しい試合にしてしまった。後半は試合をコントロールした。3、4年前の我々ならこのまま勝つことができなかったが、6、70分間、テクニカルな選手たちはボールを支配していたよ。2点目は取れると感じていた」とチームの戦いぶりに一定の満足感を示した。

 続けて、「今日はトーナメントにおいて最初の決定が下される日だったが、我々は勝ち点9を獲得した。これは素晴らしいことだが、まだ改善の余地がある。今日も中盤とディフェンスの間にスペースを空けてしまったね」と予選を勝ち抜けたことに安どしつつ、気を引き締めている。

 決勝トーナメントの初戦ギリシャ戦に向けては、「ギリシャの突破は誰も予想していなかっただろう。3、4回のチャンスで3得点した効率のいいチームだ。守備がよく、鋭いタックルをしてくる手強い相手だね」と警戒心を表している。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る