2012.06.19

ブラン、指揮官としてプレミア復帰か…トッテナムの監督就任説が浮上

 フランス代表を率いてユーロ2012を戦っているローラン・ブラン監督に、トッテナム行きの可能性が浮上している。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 トッテナムは現在、退任したハリー・レドナップ前監督の後任を探している。候補にはアンドレ・ビラス・ボアス氏やラファエル・ベニテス氏、エヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督の名が挙がっていたが、ブランもそのうちの1人のようだ。両者はすでに非公式の会談を行ったと伝えられている。
 
 ユーロ2012のフランスの戦いが終了するまで、公式な話し合いは行われないと見られているが、ブランもプレミアリーグでの指揮に興味を持っているとのことだ。かつてマンチェスター・Uでプレーした46歳は、監督としてプレミアリーグに復帰するのだろうか。ユーロ後の行方に注目が集まる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング