2012.06.19

クロアチアを評価するデル・ボスケ「困惑させられた」/ユーロ2012

 スペインは18日、クロアチアとグループC最終節を戦い1-0で勝利を収めた。ビセンテ・デル・ボスケ監督は、クロアチアに苦戦を強いられたことを認め、グループリーグでの敗退となった対戦相手を称えた。『ESPN』が報じている。
 
 スペインは88分、途中出場のヘスス・ナバスが待望の決勝弾を挙げ、苦しみながらも勝ち点3を手にした。この結果、スペインがグループリーグ首位通過を決めている。試合後、デル・ボスケは次のようなコメントを残した。
 
「緊張感のある試合だった。とても難しかったよ。我々はあまり多くのチャンスを築けなかった。予想はしていたが、クロアチアは良い守備をしていたし、素晴らしいカウンターアタックを仕掛けてきた。彼らはどんなスペースも作らせなかったよ。結果として我々の強さを示すことになったと思うが、困惑させられたのも事実だ」
 
「我々はボールだけでなく、突破口も必要とされた。途中出場のセスク(ファブレガス)とナバスがそれをやってのけてくれたね。前に進むことだけを考えていた。決勝トーナメントではフランスかイングランド、もしくはウクライナと戦うことになるが、どのチームとの対戦でも我々にアドバンテージがあるとは思っていない」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング