2012.06.18

イブラヒモヴィッチが代表引退を否定「将来は代表とともに」/ユーロ2012

 ユーロ2012のグループDで2連敗を喫し、1試合を残しての大会敗退が決定しているスウェーデン。同代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは30歳という年齢もあり、今大会を最後に代表を引退するのではないかという噂があったが、本人がこれをきっぱりと否定している。『スカイスポーツ』が伝えている。

 イブラヒモヴィッチは、「間違いなく将来は代表とともにある。彼らとのプレーを続けるよ」と代表引退を完全否定。ユーロでの成績については、「ネガティブには考えることは何の意味も持たない。反対に考えるんだ。内心は怒りに満ちているが、よりモチーベションが上がっているよ。ここで起きたことはポジティブなことではなかったけど、それが僕の発奮材料になっている」と語り、最終戦に全力を誓っている。

 スウェーデンは、19日にグループリーグ突破を狙うフランスと対戦する。

[写真]=千葉格

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
マンチェスター・C
7pt
アーセナル
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
6pt
フライブルク
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
4pt
バジャドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング