2012.06.18

デル・ボスケ監督が2014年ブラジルW杯終了後まで契約延長か

 スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督が、2014年のブラジル・ワールドカップ終了まで契約を延長したとスペイン紙『マルカ』が報じている。

 スペイン代表指揮官はユーロ2012終了までの契約だったが、ユーロの初戦であった10日のイタリア戦前に、スペインサッカー連盟のアンヘル・ビジャール会長とホルヘ・ペレス事務局長がポーランドの代表合宿所を訪れ、そこでサインをしたと報じている。

 デル・ボスケ監督は、スペイン代表が優勝したユーロ2008終了後、ルイス・アラゴネス前監督の後任となると、2010年の南アフリカ・ワールドカップではスペイン史上初となるワールドカップ優勝に導いている。

 また、現在スペイン代表監督として57試合を指揮しているが、今回の契約延長により、順調にいけば歴代最多指揮数のラディオスラオ・クバラ氏の68試合を更新する見込みとも同紙は伝えている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング