2012.06.16

チェコ戦に懸けるポーランド監督「人生で最も大切な試合」/ユーロ2012

 ユーロ2012グループAの2試合をいずれも引き分けで終え、現在グループ3位の開催国ポーランド。決勝トーナメントへ進むには、16日に行われる第3節チェコ戦での勝利が絶対に必要な状況だ。
 
 ベスト8に進出し、開催国の意地を見せたいポーランドのフランチシェク・スムダ監督が、大一番に臨む心境を以下のように語った。『UEFA.com』が伝えている。
 
「冷静であろうとしている。ロシア戦の前と同じように、チームが注目されているのを感じるよ。どの試合もとても重要だ。だがチェコ戦は、おそらく私の人生で最も大切な試合になる。チーム全員にとってもだけどね。冷静でいなくちゃいけない。プレッシャーはある。だけどギリシャとの初戦の前ほどではないよ」
 
 また、スムダ監督はMFオイゲン・ポランスキ、MFダリウシュ・ドゥドカ、DFダミアン・ペルキが負傷を抱えていることを明かし、「けががまったく問題ないなら、本当はロシア戦と同じラインナップで臨みたいけどね」とメンバーの入れ替えを示唆している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る