2012.06.16

敗退決定のアイルランド指揮官、監督続行に意欲/ユーロ2012

 ユーロ2012グループC第2節のスペイン戦に0-4と敗れたアイルランド。2連敗を喫してグループリーグで姿を消すことが決まったが、チームを率いるジョバンニ・トラパットーニ監督は、監督の続行を熱望している。『スカイスポーツ』が伝えた。
 
 現在73歳という高齢ながら、「チームに残るのが妥当だと思う。我々がやって来たときのメンバーと見比べてごらん。どれだけの選手がまだこのチームに残っているか。それが私が残る理由だ。私には監督を続ける熱意がある。決めるのはアイルランドの人々だけどね」と続行への意欲を示したトラパットーニ監督。
 
 続けて、「スペイン戦では、0-3になっても私たちのサポーターはまだ拍手をしてくれた。誇りに思わなくちゃいけない。今日も選手たちに繰り返し言ったよ。我々はこの国とサポーターたちを誇りに思うべきだとね」とサポーターの姿勢に賛辞を贈った。
 
 また、FWロビー・キーン、MFダミアン・ダフ、DFリチャード・ダン、GKシェイ・ギヴンらアイルランド代表を支えてきたベテラン選手の去就にも触れ、「現時点では引退したいと私に言ってきた選手はいない。だが、私には分からない。我々のキャプテンが自尊心の強い人間だということは知っているからね」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る