2012.06.14

ルーニー不在を嘆くイングランド代表監督「ワールドクラスの選手」/ユーロ2012

 イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督は、FWウェイン・ルーニーの不在を嘆いた。同選手の欠場が代表のポテンシャルに影響していることも認めている。イギリス『BBC』が報じた。
 
 ルーニーには、2試合の出場停止処分が課せられている。そのため、11日に行われたフランス戦だけでなく、15日に行われるスウェーデン戦も同選手は欠場しなければならない。ホジソンはルーニーの欠場について、次のように語っている。
 
「我々はウェインを恋しく思っている。当然のことだ。彼はワールドクラスの選手だからね。彼がピッチに立てば我々はより強くなれるし、より攻撃においてポテンシャルを発揮できる」
 
「スウェーデンについて話をする時、ズラタン・イブラヒモヴィッチの話がでるね。特に、いかに彼が代表にとって重要な存在であり、どれだけ彼が試合を決める能力を持っているかということについてよく聞く。ただ、我々にもそういうプレーヤーが1人いるんだ。それこそ、ウェイン・ルーニーさ」
 
 一方で、ルーニーがトレーニングの時にもたらしてくれる好影響についても、ホジソンは語っている。
 
「彼のトレーニングへの姿勢は完璧だ。彼は若手選手を大変サポートしてくれている。あと彼に必要なのは、ピッチに立つ日に向け充電しておくことだけだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る