FOLLOW US

ゴメス2発のドイツがオランダ下し、2連勝でグループ首位/ユーロ2012

 初戦を落としたオランダを白星スタートのドイツが迎えた一戦は、2連勝を狙うドイツが先制。序盤からボールポゼッションで優位に立ったオランダを尻目に、24分に鮮やかなパス交換を見せる。右サイドのトーマス・ミュラーから、中央のバスティアン・シュバインシュタイガーと繋ぎ、最後はスルーパスを受け たマリオ・ゴメスが右足で先制点を挙げた。

 先手を奪ったドイツは、その後も決定機を作り出し、38分には再びシュバインシュタイガーのスルーパスに反応したゴメスがペナルティーエリア内で右足を一閃。ボールは鮮やかにゴールネットを揺らし、前半のうちにドイツが2点のリードを奪った。

 後半に入るとオランダがクラース・ヤン・フンテラール、ラファエル・ファン・デル・ファールトを投入して、反撃を狙う。そして、74分にはロビン・ファン・ペルシーが右足で強烈なドリブルシュートを沈め、1点差に詰め寄った。

 しかし、ドイツも失点後はオランダの猛攻を凌ぎ、逃げ切りに成功。2-1で粘るオランダを振り切った。

 この結果、勝ち点6に伸ばしたドイツがグループ首位。以下、ともに勝ち点3のポルトガルとデンマークが続き、2連敗のオランダが勝ち点0で最下位となった。なお、17日に行われるグループリーグ最終節ではドイツはデンマークと、オランダはポルトガルと対戦する。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO