2012.06.12

ウクライナ指揮官「シェフチェンコが2得点する夢を見た」/ユーロ2012

 ユーロ2012グループD第1節が11日に行われ、開催国ウクライナがスウェーデンを2-1で下した。ウクライナを率いるオレフ・ブロヒン監督が試合後、以下のように語っている。『UEFA.com』が伝えた。
 
「アンドリー(・シェフチェンコ)は信じてくれなかったけど、私は彼が2得点決める夢を見たんだよ。ズラタン・イブラヒモヴィッチのポストを叩いた決定機は別として、前半は我々のほうが良かった。スウェーデンは引き分けを狙っていたのではないだろうか。イブラヒモヴィッチに当ててカウンターを試みていた。失点をしてしまったが、選手たちが彼ら自身の力で逆転してくれたことに感謝しなければならない」
 
「終了間際の我々のプレーは良くなかった。勝利へのプレッシャーがあったんだ。あの緊張感の中でプレーするのは本当に難しい。スウェーデンはとてもいいチームだ。彼らのことはすべて分析したが、それでもタフな試合になった。グループDの他のチームは、さらに手強い相手になるだろう。まだ2試合残ってはいるが、とにかく今日の結果でいいポジションに立てたね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る