FOLLOW US

シェフチェンコ2ゴール、開催国ウクライナが逆転で白星発進/ユーロ2012

 ユーロ2012グループD第1節が11日に行われ、開催国ウクライナがスウェーデンを2-1で下した。

 前半はウクライナペースで進んだものの、0-0で後半を迎えると、先制したのはスウェーデン。52分、右サイドからのクロスボールをキム・シェルストレームが折り返すと、これをズラタン・イブラヒモヴィッチが右足で合わせてゴールネットを揺らした。

 先制されたウクライナだったが、55分に右サイドからのクロスをアンドリー・シェフチェンコがニアサイドに飛び込み、頭で合わせて、すぐさま同点に追いつく。さらに62分、今度はCKからまたしてもシェフチェンコがヘディングシュートを叩きこみ、逆転に成功した。

 その後はスウェーデンの猛攻を受けたウクライナだったが、最後までゴールを許さず試合終了。今大会を最後に現役引退を表明しているエースの2ゴールで、開催国ウクライナが勝利し、グループD首位に立っている。


[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO