FOLLOW US

先制点のディ・ナターレ「ピルロのパスが素晴らしかった」/ユーロ2012

 ユーロ2012グループC第1節が10日に行われ、前回王者のスペインはイタリアと対戦。1-1の引き分けに終わった。後半途中からピッチに入り、60分に価値ある先制ゴールを決めたイタリア代表のFWアントニオ・ディ・ナターレが試合後、以下のように語った。『UEFA.com』が伝えている。
 
「ゴールを決められてハッピーだ。(アンドレア・)ピルロが素晴らしいパスをくれて、チャンスを生かすことができた。とても感動しているよ。4年前のスペイン戦ではPKを失敗しているからね。今日は得点できて本当に良かった」
 
「ゲーム全体を考えても素晴らしかったと思う。このチームには、自分がどれだけ優れた選手か、どこまで凄くなれるかを、懸命に示す若い選手たちがいる。そんな中でプレーするのは心地いいよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO