2012.06.10

優勝候補オランダがデンマークに完封負け…“死の組”で早くも波乱/ユーロ2012

 ユーロ2012グループB第1節が9日に行われ、優勝候補のオランダがデンマークに0-1で敗れる波乱が起きた。

 序盤から主導権を握ったのはオランダ。素早いパス回しで両サイドからチャンスを作ると、前線のロビン・ファン・ペルシーやアルイェン・ロッベン、ウェスレイ・スナイデルが次々と相手ゴールに迫る。

 しかし、先制したのはデンマーク。24分、左サイドからのクロスのこぼれ球をミカエル・クロン・デリが拾うと、鮮やかなキックフェイントで相手DFをかわし左足でゴールネットを揺らした。

 先制点を奪われたオランダは36分、相手GKのキックミスを拾ったロッベンがドリブルでペナルティーエリア手前までボールを運び、左足でシュートを放つもポスト直撃。43分には、DFのクリアボールを拾ったスナイデルのパスからゴール前でフリーのファン・ペルシーが右足でシュートを放つも、GKの好セーブに阻まれ、1-0とデンマークリードで前半を終えた。

 1点を追うオランダは、後半開始早々からデンマークゴールに襲いかかる。48分のロッベンのシュートは枠を外れるが、50分にはスナイデルのスルーパスを受けたファン・ペルシーがシュート。51分にはマルク・ファン・ボメルが強烈なミドルシュートを放つが、どちらもGKの好セーブに阻まれる。

 得点の欲しいオランダは71分、ナイジェル・デ・ヨングに代えてラファエル・ファン・デル・ファールト、イブラヒム・アフェライに代えてクラース・ヤン・フンテラールを投入。攻撃的な布陣にシフトすると、74分にスナイデルの絶妙なスルーパスからフンテラールがチャンスを迎えるが、これもGKの体を張ったセーブに阻まれる。

 結局30本近いシュートを放ったオランダは、最後までゴールを奪えず試合終了。優勝候補のオランダが敗れ、“死のグループ”と呼ばれるグループBで早くも波乱が起きている。


[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る