2012.06.09

ロシア指揮官、4発スタートに「とてもいい結果だ」/ユーロ2012

 ユーロ2012が8日開幕し、グループAのロシア対チェコが行われた。試合は終始ロシアペースで進み、アラン・ジャゴエフの2得点などでロシアがチェコを4-1と下している。

『UEFA.com』は両チームの監督のコメントを掲載。ロシア代表のディック・アドフォカート監督は、「とてもいい結果だ。しかし、2-0から1点返された時は苦しくなったので、改善したい」と快勝にも気を引き締めている。ゲーム内容には、「アンドレイ・アルシャヴィンはハードワークをしてくれ、非常に効果的だった。他の選手たちも信頼しているよ。ジャゴエフは才能に満ちた選手でチーム内でのポジション争いがいい影響を与えたようだ」と主力選手の活躍を喜んでいる。

 一方、敗れたチェコのミハル・ビーレク監督は、「立ち上がりは悪くなかったが、相手のカウンターに手を焼いた。我々にミスがあったとは言え、ロシアは多くのチャンスを作り、クオリティの高いチームだった」と素直に敗戦を受け止めている。

 次戦については、「チーム全員が失望しているが、これを乗り越え挽回しなければならない。自分たちのスピリッツを見せなければいけない。気持ちを切り替える」と語った。

 グループA第2節は12日にポーランド対ロシア、ギリシャ対チェコが行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る