2012.06.07

ファン・ボメル、オランダ代表のチームワークをアピール「我が家のようだ」

 オランダ代表MFマルク・ファン・ボメルが、ユーロ2012の開幕に向けて意気込みを語っている。『UEFA.com』が伝えた。
 
 バルセロナ、バイエルン、ミランなどのビッグクラブを渡り歩き、来シーズンからは2005年以来となる古巣PSVへの復帰が決まっているファン・ボメルは、現在35歳。歴戦のベテランMFは、オランダ代表のチームワークの良さを強調している。
 
「オランダはベンチにもすごい選手が控えている。ワールドカップの時も、全員がチームのために自分を犠牲にできたんだ。オランダ人らしくはないけどね。誰もがチームのことを考えていた。チームの勝利のためなら、僕はプレーできなくても問題ない。その感覚をみんなが持っていれば、無敵のチームになるよ」
 
「オランダ代表のみんなとプレーするのはとても嬉しい。我が家に帰ってきたみたいさ。選手それぞれに、プレーする国の文化が身に付いている。僕らはそれを上手く調和させて、オランダ流にする必要があるんだ。また魅力的なサッカーを披露したいね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る